Marketing Technology

Utility

未提示の水準の効用値の算出方法

Extrapolationは直近の2点間の外側になりますのでその延長線上にあるかは実際のところは全く分かりません。

むしろ外側水準は効用に大きな変化がありますので、Extrapolation値と異なることの方が多いと言えます。従ってあくまでも参考ということになります。

上記のようなExtrapolationとして7000円のような外側の一点の効用値を求めたいというご要望を承ることがあります。

特にシミュレータで算出したりはできないのですが、やり方としてはエクセルなどで直近2点間のレンジから延長線上のポイントを求めること(最小二乗法)は可能です。

対象の2点データを範囲指定して、そのまま、横方向にドラッグすると一瞬で求められます。

Interpolationは2点間のみわかれば刻み幅は関係ありませんが、Extrapolationは基本的に直近の2点間の間隔と求めたい値の間隔が同じでないと上記のようにある程度、正確にかつ、簡単には求められませんのでご注意下さい。

© 2017 Marketing Technology Inc.

上に戻る