Marketing Technology

Our Advantage

市場調査請負います。
アンケート設計から分析レポートまで

ACCORDING TO YOUR REQUEST
市場調査をご要望に合わせて
柔軟かつ確実な対応で提供

市場調査には様々なステップがありますが、
そのどの局面を切り出した場合でも、当社では柔軟にお受けします。
アンケート画面設計から実査、集計、分析、レポート作成まで、
「だけ」でも「全て」も。
お気軽にご相談をお寄せください。

HELPFUL & POLITE ADVICE

例えば少し難解に感じるコンジョイント分析を用いたアンケート調査も数々の実施経験で親切かつ丁寧にアドバイスさせて頂きます。
ASPサービスでは実現しにくい調査票でも手作りプログラミングで簡単に実現可能です。

当たり前のことを当たり前に。柔軟かつ確実に対応いたします!

みな当たり前のことです。当たり前のことですが、意外に守られていないことはありませんか?
当社では、そんな当たり前のことを当たり前に確実に実行し、常にベストを尽くします。

CONJOINT ANALYSIS
コンジョイント分析の提供

『商品やサービスの特徴』を組合せで表現し、
好みの組合せを繰り返し聞くことにより、
商品購入時の深層心理を明らかにする非常に強力な調査手法です。
わが社の商品価格は適正なのか?
最適価格はいくら?などの疑問も解消できます!

ONLINE MONITOR
1000万人超のオンライン・モニター

弊社提携パネルの1000万人を超える
ネット専用モニターが活用できます。
高度な定量アンケートは当然、
グルインやインタビュー等の定性もフルカバー。
極めて低料金&短期間でリサーチ結果をご提供いたします!

ANALYSIS SERVICE
様々な分析手法に対応した解析サービス

市場調査に必要不可欠な、重回帰分析、数量化I類、
数量化II類、数量化III類等、様々な分析手法にご対応いたします。
マーケティングリサーチをより深く有効活用したい方はぜひご相談ください。

MTの市場調査仕様

  1. アンケートの形式と構築技術ノウハウ

弊社ではすっかり主力となったWebアンケート方式を採用しています。
コストとOUTPUTまでの時間軸の観点から、今や調査手段の主流と言えるでしょう。

弊社では、他のASPやWEBアンケートツールでは、表現・再現できない調査画面でも、柔軟に、素早く構築できるよう、専用のシステムと専用の言語により対応しています。
弊社のリサーチスタッフ及び、技術スタッフはWEBアンケートの実施では、1997年から取り組んでおり、WEBアンケートの歴史とともに歩んできたと言っても良い経験を持っています。
その経験は、ナレッジマネジメントとして蓄積され、新しいスタッフへも随時引き継がれていますのでご安心ください。


2会場調査、CLTでの機動力

会場調査においても、弊社ではITをフルに活用しています。会場内に簡易サーバーを設置して、WEBベースのアンケート会場を設営したり、
OMRを用いてアンケートを取得するなど、IT基板上での高い機動性の調査を、リアルシーンでも素早く実施可能にしています。


3郵送調査でのノウハウ

ネット全盛の昨今でも、未だ郵送調査は強力な調査ツールのひとつです。
高年層へのアクセスや、手軽さが強みの一つです。
調査票設計、印刷から発送までワンストップにて提供しています。


4調査質問ナレッジノウハウの提供

これまでに蓄積されてきた、経験と実績からなる調査質問のナレッジを惜しみなく提供。機密情報を外した上で、再利用可能そうな質問や選択肢、調査設計の
考え方などの貴重な調査資料データを体系的にナレッジDB化、社員は素早く、
貴社の調査に必要な最適な情報を読み出せるようにしています。


5質問フレームワークの提供

多変量解析(クラスタ分析等)での質問は毎度一から作成していては、まず調査結果が安定しませんし、第一作業が大変です。また質問出所の根拠を示すことも難しいケースが多々あります。
弊社では例えば、サンプルクラスタを行う場合は、サンプルクラスタ質問を作成するために、総合フレームワークを開発し、それを元に質問を生成します。

言うなれば、人間の感性などを多面的に、体系化したツリー構造をもった項目集です。なぜその質問を使うのか、ほかにどんな質問があるのかなど、質問選出の根拠が極めて明確になります。


6高いWebアンケート構築技術

当社では、1997年から培ってきたWEBアンケート作成のノウハウで、単なる画面作成ではなく、調査票として適当であるかのお客様へのご提案やアドバイスの提供。
またASPでは実現できない複雑な仕様なども、かなり高速に実現しています。

弊社のプログラムは、エクセル原稿からの入稿システム(実際お客様から頂くのはワードでもメールでもFAXでも構いませんが、)により、作りためたプログラムモジュールを活用し、ある程度、自動的に調査画面を生成し、それをベースに手動コーディングで完成度を高める形を取っています。

ですから、極めて高い自由度が確保できるのです。

© 2017 Marketing Technology Inc.

上に戻る